サマースクール終わり

マーチングバンドの練習風景
マーチングバンドの練習風景

夏休みに入って、ほぼ毎日続いた英語のレッスンと、高校のサマースクールで始まった週2回の夜のマーチングバンドの練習が終わりました。帰ってくると、バタンとソファに倒れこんで、寝てしまうこともしばしば。よくがんばりました。

 

お迎えに行った時に撮ったバンドの練習の風景。ハイスクールは4年制なので、どう見ても大人みたいなでっかい高校生たちに囲まれて…娘の姿は埋もれて見えず(笑)。総勢170人くらいのバンドらしく、それでもこの日はたいした人数集まってなかったにもかかわらず。先生は熱血先生で熱く熱く指導してるんだけど、もちろん何言ってるのかわからないんだあろうな~~。なんか、不憫になってしまいました。がんばれ、娘!!

 

でも、音楽は共通。あ、でも、アメリカはドレミじゃないんです。それもハンディだけど。それでも音楽はやっぱり共通。好きでやれることがあって良かったです。

 

明日から日本に帰国できる…ことが彼女の支えだったかもしれません。まだ、3ヶ月ですけどね。

中学は1ヶ月しか行ってないので、9月から始まるハイスクールが本当の意味でたいへんなんですけど、その前に大好きな友達と会って、たくさん遊んで、たくさんしゃべったら、また9月からのエネルギーをもらってこれるんじゃないでしょうか。

 

ずっと習っていたピアノの先生のところも行きたいそうです。アメリカに来る前に先生が「アメリカでもピアノ弾きなさいね」ってくれた楽譜を持って。よくピアノを弾いてました。たぶん、日本にいた時よりも(笑)。音楽が自分をリラックスさせたり、楽しみだったり、ストレス解消になったり…そういう存在になってほしいと先生にお願いして習い始めたので、本当に感謝です。ピアノも支えになっていたと思います。

 

それから、ずっと習っていた陶芸の先生のところへも行きたいそうです。アメリカでは、まだなかなか出てないのですが、これも長い目で見ると彼女の人生の中で大切なものになると思います。

 

それから、日本の中学2年生の勉強をすっぽり飛ばしているので、少し中学の先生に勉強を教えてもらうことになっています。日本語で理解できてないと…たいへんなので。

 

2週間の滞在を終えて帰ってきたら、次の日から再び、マーチングバンドのキャンプです。

毎日3時~9時までの練習なんだそうだ…(汗)。9月学校が始まったら、ハイスクールのフットボールシーズン。毎週金曜日の夜はフットボールの試合があって、そこでマーチングバンドはショーをやるらしい…。

 

やるらしい…って私にとってもハイスクールはまったく初めてのことなので、よくわからず…。ちゃんと彼女がデビューできるのか、楽しみです。

 

 

 

Contact

お問い合わせなどはこちらから。

     ↓

click & send your message!!!