イルカに出会う

スーパーで見つけたおちゃめなかぼちゃたち
スーパーで見つけたおちゃめなかぼちゃたち

うちの近所のおうちでは、ますますハロウィーンに力を入れる家が増え続けています。思わず、立ち止まって笑ってしまうほどの力の入れようです^^

 

うちの1本先のストリートでは、クリスマス時期の飾りがすっごいらしく、あまりにきれいで、遠くから観光客が来て大渋滞するほど有名だそうです。なんとストリートで一つのテーマを決めて、各お家を電飾で飾り付けているそうです。…1本はずれてて良かった、とちょっと思ってしまいました(笑)。なので、このあたりの方は、こういうイベントものをスルーなんてできないのかもしれませんね。

 

ハロウィーンまで、まだ20日もあるので、どんどんすごいことになっていくんでしょう。楽しみです。せっせと写真を撮って、ここに紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

空も海も風も太陽の光もきれい…
空も海も風も太陽の光もきれい…

さて、今日はとってもいいお天気でした。娘は土曜日も補習校があるので朝、送り届けた後、ふっとビーチにでも行ってみようかと、その足で向かいました。家から5分のところじゃなくて、まだ行ったことのない…家から10分くらいのビーチです。カリフォルニアは海岸沿いに南北に長いので、ずっ~~~と海岸で、ビーチの名前が変わっていきます。

 

とはいえ、まったく行ったことがないうえに、適当に路上コインパーキングに車を停めたので、自分がたまたま行ったビーチがなんという名前のビーチなのかわからないまま…あんまりいいお天気だったので、ふらっと寄ったのです。土曜日なのに、とっても人が少なくて、ビーチバレーをしているグループがいて、フリスビーをしている男性二人に、ビーチ貸切な状態で寝そべってる女性が一人…。静かで、穏やかで、ホントに気持ちよくて、私はただビーチに座って海を眺めていました。

 

5分経ったか経ってないかって頃に…目の前をイルカの群れがゆ~ったりと泳いでいくんですよ!可愛いぃ。あわてて写真を撮ってると、海パン姿のお兄さんが寄ってきて「僕も何度もイルカを撮ろうしたけど、なかなか、その瞬間は撮れないんだよ」と声をかけて、通りすぎていきました。確かに、背びれがちらっと見えるタイミングでシャッターを押すのは難しいです。

 

すると今度は、また海パン姿のおじさんに「イルカ見える?」と声をかけられ、「見えますよ」というと、「イルカの群れについて、ずっとビーチを1マイルも歩いてきたんだ」と…なんか気持ちはわかる^^

 

「このビーチでは、よくイルカを見れるの?」

「僕はほぼ毎日来てるけど、イルカを見れるのは週に1回か、2回かな」

「私、今日このビーチにたまたま寄っただけで初めて来たんです」

「君はラッキーだね~」

「季節は関係なく、イルカはいるの?」

「夏の波の静かな時が多いかな」

 

…と話していると、またまた目の前をイルカの群れが!

すると、おじさん、カメラを手にどどど…と海に向かって走り出し、そのまま海に入っていき、最後は首まで海に浸かったまま必死に写真を撮ってました^^

 

イルカに出会えて、とっても癒されました。

 

…ということで、今日の海、イルカの写真をアップしておすそ分けです。

カリフォルニアの海と空と太陽と…伝わるかな。

 

Contact

お問い合わせなどはこちらから。

     ↓

click & send your message!!!