Magic Castle @Hollywood

残念ながら中は撮影禁止…
残念ながら中は撮影禁止…

お友達に誘っていただいて、会員制マジックバー「Magic Castle」に行ってきました。

 

マジックキャッスルとは、ハリウッドにあるマジック界の中心、世界中のマジシャンが憧れる、マジックの殿堂なんだそうです。ここに出演するには厳しいオーディションに合格する必要があり、ショービジネスで成功するための登竜門と言われ、世界で活躍するマジシャンはここからスタートしている人が多いのだそうです。(ってことを全く知らなかったので、「マジックキャッスル行かない?」と言われた時、思わず「遊園地?」って聞いてしまいました^^;)

 

いや~さすがアメリカ、こういう場所は本当に楽しい。高校生の子供が一緒だったので昼間のショーに行ったのですが、それでも十分楽しめました。中に入るとすぐ受付みたいなところがあって、本棚があるんですが、『Open Sesami!』(つまり、開けゴマ!)というと、本棚が開きます。笑える…。

 

地下を合わせて4階建てで、バーカウンターがいくつもあり、レストランで食事ができます。小劇場がいくつもあって、小部屋ではテーブルに座って目の前でマジックを見ることができます。小劇場だけでなく廊下?とかでもマジックをやっていたり…して、あきることがありません。部屋のひとつひとつが超怪しげで、やっぱり大人オンリーの夜はきっとまた違った楽しさがあるんでしょうねぇ。でも、やっぱりマジックもエンターテイメント、すごく楽しかったです。

 

この日は「ジャパンウィーク」ということで、日本からのマジシャンのショーがメインでした。日本のマジシャンってあまり知らなかったんですが、皆さん、ちゃんと英語でショーをやっていて、アメリカ人のお客さんにもすごく受けて大絶賛でした。アメリカで、世界で成功していこうとする人は語学だけでなく、度胸というか、はったりというか、物怖じせず、堂々と自分を見せることって大切ですね。…なんてことを思いました。

 

このお城の中だけが「非日常」が満ちていて、素敵な1日でした。連れて行ってくださったMさん、ありがとう♪

 

 

 

Contact

お問い合わせなどはこちらから。

     ↓

click & send your message!!!