第1回ブクブク交換@LA レポート

7月11日(日)第1回ブクブク交換@LA 開催しました!

不思議と参加者は全員、女性。

ブクブク交換って何?おもしろそう…と来てくださった方から、雑誌でブクブク交換を知って「LAでもあったらいいのに!」と思っていたと楽しみにしてくださっていた方まで…。

 

しかも、とても素敵で個性的な女性ばかり。

ブクブク交換そのものも楽しかったですが、そこからどんどん脱線する女子トークが最高に楽しかったです。

 

みんな…おもしろすぎ。

 

第1回のテーマは、

 

『お気に入りの本』

『アメリカにどうしても持ってきたかった1冊』

『元気をくれる本』

 

でした。

 

最初はちょっと緊張もされてたかもしれませんが、皆さんのプレゼン、その本を持ってきた理由や背景を語っていくうちに、自然と人となりが見えてくるんですね。特に「アメリカにどうしても持ってきたかった1冊」は、個人的にどんな本が並ぶのか楽しみでした。海外に暮らす者にとっては、海外に出る時に本はかなり整理することを迫られます。その中で、これだけは…と選んでくるのですから、どんなに大切な1冊かわかります。その1冊を語れば、その人のヒストリーを垣間見ることができるのですよね。

 

人はどんな人と出会ってきたか…で、人となりが少しわかるものだと思っているのですが、それは本にも言えることで、どんな本と出会ってきたかで、その人のことがほんの少しわかるのがおもしろいです。

 

同じテーマでも、いろんなジャンルの本が並んで、自分では選びそうもない本が、プレゼンを聞いて興味が湧いたり。そういえば、LAならでは英語で書かれた本もありましたよ。

 

それから、日本のブクブク交換と一つ違うところがあります。

それは完全な「交換」ではないこと。

アメリカでは日本のように大切な本を手放して、すぐ同じ本が書店で見つかるとは限らないですし、おススメな本をさっと新刊で買うことができません。日本で買うよりかなり高価になります。2倍はします。…ということも考慮して、もし貸し借りという形にしたい方は、あらかじめ「Return希望」と名刺に明記することにしました。

 

でも結果的に、皆さん、それぞれにあの本もこの本も読みたい!ということで、それぞれの本にWaiting Listを作りました。つまり、まわし読みです^^それもまた1回こっきりにならず、読み終わると次の人に回す…という交流が生まれるのでいいなと思って。

 

何しろ、第1回目です。いろいろ試験的にやってみて、LAの皆さんが快適なローカルルールを見つけていけたらなと思います。

 

 

 

こちら、完全に女子トークで盛り上がってる図(笑)→

 

きれいな人ばかりでした。ホント。

 

生活情報、恋愛、ダイソンよりすごい掃除機の話、手相鑑定、勝負下着の話まで(爆)。もういっぱい笑って、いっぱいしゃべって、楽しすぎました。さすがLAだ。みんな、ただもんじゃなかった。またお会いしたいなって思える人ばかりでした。

 

ちなみに、最後に第2回ブクブク交換は2ヶ月後に!という話になったのですが、これはwaiting listでまわし読みが終わるのに2ヶ月はかかるだろう…というのが理由です。つまり、第2回も参加したい!って思ってくださったんだと思って、嬉しくなりました。

 

また次回、お会いしたいと思います。

今回、参加できなかった方もぜひ、次回ご参加ください。

今回は女子会でしたが、次回は男性も大歓迎です^^

 

 

 

Contact

お問い合わせなどはこちらから。

     ↓

click & send your message!!!